SDGsアクション表明

新たな価値の創造と社会貢献

WEBサイト オーナー BMW サンプル



SDGs(エスディージーズ)とは

SDGs(エスディージーズ)
  1. 今、地球は経済や社会、環境の面でさまざまな課題を抱えています。
  2. 2015年9月に国連サミットで採択されたSDGs(Sustainable Development Goals:持続可能な開発目標)は、地球の限界を超えないよう、また、貧困を なくし、「誰一人取り残さない」社会の実現を目指すものです。
  3. 2016年かから2030年までに持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成されています。
  4. SDGs達成のためには、各国・地域 の政府だけでなく企業、社会・市民などが協力することが不可欠です。

代表メッセージ

弊社のビジネスモデルである『ダチョウ抗体製品の普及事業』(以下、弊社事業)は、消費者をベースにした人と人のつながりで、商取引に不慣れな個人が、仕入・在庫・集金といった 販売行為をすることなく、健康的な生活に必要な知識や製品、購入方法を教えることで流通を作り、消費者トラブルゼロを可能とするものです。

それは、学歴や性別、また事業経験がない人にとっても今後の健康や生活経済の立て直しや生きがいのある人間らしい生活を、自らが作りだす生活インフラの提供と言えるでしょう。 ダチョウ抗体の発見と応用、最新の生物学に基づいた成分でのモノづくりは、人の健康に大きく貢献し、環境への負荷も軽減します。

弊社の企業理念「人間や環境に価値ある物を、人と人とが作り出すコミュニケーションで正しく社会に広め、新たな価値の創造と社会貢献を追及します。」は、昨今、化学物質にあふれ、特にコロナ禍の日常で安心して生活できる環境に「ダチョウ抗体」という新しい価値を定着させている弊社事業を通じて、世界と人類が持続可能な形で発展していくための基礎を提供するものとしてSDGsにダイレクトにつながっていると言えます。

アトコントロール SDGsへの取り組み

国連加盟国で2015年に採択され、2020年からは2030年に向けての行動の十年と言われています。新型コロナウイルスの出現により、ダチョウ抗体の効力は報道メディア等で広く周知され、まさに今年はダチョウ抗体元年と言ってもよいでしょう。様々な問題解決の手助けができるダチョウ抗体配合製品で、弊社は社会課題を解決し、持続可能な社会の実現に向け、特にかかわりが深い8つの項目においての積極的な活動で、この行動の十年に貢献します。

  • すべての人に健康と福祉を
  • ジェンダー平等を実現しよう
  • 働きがいも経済成長も
  • 産業と技術革新の基盤を作ろう
  • 人や国の不公平をなくそう
  • 住み続けられるまちづくりを
  • つくる責任、つかう責任
  • 海の豊かさを守ろう
すべての人に健康と福祉を

すべての人に健康と福祉を

あらゆる年齢のすべての人々の健康的な生活を確保し、福祉を促進する。

アトコントロールの取り組み

  1. 医薬品でなくは日用品へのダチョウ抗体応用で生態系の根幹である菌バランスを整え健康社会作りに貢献しています。
  2. 基金を創出し、シンガポールに拠点がある財団法人ベターフューチャーファンデーションがおこなう「アメちゃんプロジェクト」を通じて、貧困国、貧困層の子供たちに食事や抗体キャンディーの配布をおこなっています。
ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を実現しよう

ジェンダー平等を達成し、すべての女性および女児の能力強化を行う

アトコントロールの取り組み

  1. 社会的、文化的なジェンダーに、差別がないビジネスの環境を提供しています。
働きがいも経済成長も

働きがいも経済成長も

包摂的かつ持続可能な経済成長及びすべての人々の完全かつ生産的雇用と働きがいのある人間らしい雇用(ディーセント・ワーク)を促進する

アトコントロールの取り組み

  1. 消費レベルでチャレンジできる流通ビジネスの提供で、自助努力をサポートしています。
  2. 販売リスクなくスタートできる個人事業へビジネススキルを提供しています。
  3. 時間雇用ではなく、働きがいがある、継続収入を作ることができるビジネスを提供しています。
産業と技術革新の基盤を作ろう

産業と技術革新の基盤を作ろう

強靭(レジリエント)なインフラ構築、包摂的かつ持続可能な産業化の促進及びイノベーションの推進を図る

アトコントロールの取り組み

  1. エビデンスに基づいた抗体(ダチョウ由来)を用いた安価な日用品を流通し、感染リスク、疾病リスクの低減に貢献しています。
人や国の不公平をなくそう

人や国の不公平をなくそう

各国内および各国間の不平等を是正する

アトコントロールの取り組み

  1. 学歴、人種、国籍、性別に差別がない環境とビジネスを提供しています。
住み続けられるまちづくりを

住み続けられるまちづくりを

包摂的で安全かつ強靭(レジリエント)で持続可能な都市および人間居住を実現する

アトコントロールの取り組み

  1. 人と人のつながりや絆で、高齢化や独居化などのコミュニティ問題に、見守り機能として貢献します。
つくる責任、つかう責任

つくる責任、つかう責任

持続可能な生産消費形態を確保する

アトコントロールの取り組み

  1. 人の健康や環境に影響がある合成添加物を使用せず、共棲菌とバランスが取れる製品を提供しています。
海の豊かさを守ろう

海の豊かさを守ろう

持続可能な開発のために海洋・海洋資源を保全し、持続可能な形で利用する

アトコントロールの取り組み

  1. 海洋生態系に影響がある、オキシベンゾンやオクチノキサート、トリクロサン、パラベン等は製品に使用していません。